Bookmark-JAPAN

日本国内のタイ語案内サイトとイベント情報をブックマーク!

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

宮城県 おおがわら桜まつり

2018-04-05 - 2018-04-19

大河原町に流れる白石川の堤防には、全長約8kmにわたる桜並木が続いている。
一目で、千本の桜が見られる絶景という意味で、一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)と呼ばれています。実際に約1,200本の桜並木が、トンネルのように続いています。

毎年、桜まつり期間中には、およそ25万人の観光客が訪れ、近くを通る電車も桜の開花期間中、時速45kmで徐行運転して、桜の景色を楽しめるようサービスを行っているほどの人気スポットです。

桜並木の物語

「白石川堤一目千本桜」(しろいしがわづつみひとめせんぼんざくら)は、「日本さくら名所100選」にも選ばれる桜の名所。
この桜並木のの始まりは、この町出身の実業家、高山開治郎(たかやまかいじろう)氏が、1923年に約700本、1927年に約500本、合計1200本の桜の苗木を町へ寄付・植樹したのが始まりです。

開治郎は、有名旅館の長男として生まれましたが15歳のとき父親が亡くなり、旅館も廃業になってしまいました。
開治郎は、家族を養うため東京へ行き一生懸命働き、苦難の末に実業家として大成功をおさめます。
彼は、東京の自宅の近所にある「飛鳥山公園」を見て、故郷にも桜並木を作ろうと思ったそうです。

日本では、成功することを「ひと花咲かせる」と例えたりしますが、高山開治郎の咲かせた花は凄いですね~😊
今や遠くからも観光客が訪れる桜並木。自分を育んでくれた故郷への彼の感謝の気持ちが伝わってきます。

営業時間

■ LED夜桜ライトアップ 午後6時~10時まで

■ 各種出店  午前10時~午後5時頃まで

■ お花見屋形船(有料)午前10時~午後4時まで

アクセス

JR大河原駅より徒歩3分


本ページの写真提供:大河原町商工観光課 様

動画は、emeraldmiyagi II さんのチャンネルより

 
 

詳細

開始:
2018-04-05
終了:
2018-04-19
イベントカテゴリー:
Web サイト:
http://www.town.ogawara.miyagi.jp/team/syoukoukankou/g_event/sakura.html

主催者

Ooga Sakura Festival Executive Committee

会場

Shiraishigawa right bank riverbed park
白石川堤一目千本桜 Miyagi Prefecture Japan + Google マップ

公開日:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 3 =

  関連サイト